非上場株式等に係る贈与税・相続税の納税猶予の特例制度

このエントリーをはてなブックマークに追加

非上場株式等に係る贈与税・相続税

納税猶予の特例制度を

次のとおり創設する。


① 特例後継者(仮称)が、

特例認定承継会社(仮称)の代表権を

有していた者から、

贈与又は相続若しくは遺贈

( 以下贈与等という。)により

当該特例認定承継会社の非上場株式を

取得した場合には、その取得した全ての非上場株式に

係る課税価格に対応する

贈与税又は相続税の全額

について、

その特例後継者の死亡の日等まで

その納税を猶予する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA