名義変更のしかた

このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産(土地建物)の名義変更

所有権移転登記申請書(相続・遺産分割)法務局HP

 

法務局へ提出する書類

一般的に必要とされる書類です。

登記申請書に添付する書面(添付情報)は,
原本の添付が原則

□ 被相続人の生まれてから、お亡くなりになるまでの戸籍(除籍)謄本

□ 被相続人の住民票の除票

□ 相続人の戸籍謄本

□ 遺産分割協議書

□ 相続人の印鑑証明書・印鑑(実印)

□ 相続人の住民票

□ 代理権限証書(委任状)

固定資産税評価証明書(市区役所)

その他

登記申請用に作成した委任状,登記原因証明情報等)
や印鑑証明書等は,原本の還付をすることはできません

相続関係説明図」を
戸籍全部事項証明書(戸籍謄本),
除籍全部事項証明書(除籍謄本)等と一緒に提出された場合には,
登記の調査が終了した後に,
戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)等の原本をお返しすることができます

法務局HPより抜粋転載、一部省略http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/minji79.html

遺産分割協議書で登記する場合の記載例

所有権移転登記申請書(相続・遺産分割)法務局HP

未登記の家屋については、

市区町村の税務課で家屋課税台帳名義人変更願

自分で申請したい方には、法務局の相談窓口で相談に応じてくれます。
さいたま地方法務局の場合http://houmukyoku.moj.go.jp/saitama/
当事務所では提携の司法書士を紹介しております。

 


預貯金の名義変更の仕方

預貯金の名義変更で必要な書類

銀行に提出するもの例

□ 被相続人の戸籍(除籍)謄本
□ 相続人の戸籍謄本
□ 相続人の印鑑証明書・印鑑
□ 各銀行所定の払戻用紙や同意書等
□ 遺産分割協議書
□ 預金通帳及び証書


 

生命保険の請求に必要な書類の例

被相続人が契約者の保険で

受取人が請求する場合

 

□ 各保険会社所定の名義変更請求書

兼改印届

□ 被相続人の戸籍(除籍)謄本

□ 相続人の戸籍謄本

□ 相続人の印鑑証明書・印鑑

□ 保険証券

その他

 

トップへ戻る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です